気のきいた話し方


スマホのメモを整理していたら、興味深いものがいくつかあったのでシェアします。
 

気のきいた話し方

 

  • 声をかけるタイミング。相手の状況を判断する。

 

  • 「はい」は大きく、先手をとって応えることで相手をつかまえてしまう。

 

  • 相手のいいところを探し出してほめる。日本人は褒め慣れていない。具体的に褒めることも大事。

 

  • 人に声をかけて誘い出すことをめんどくさがらない。

 

  • 人付き合いは財産。自分から働きかけなければ増えない。

 

  • 相手の話しを話題の中心に楽しむ。話題を自分に持っていかないで、相手の話したいことを。

 

  • 聞き上手は、自分のこともしゃべるが、相手の話にも熱心に耳を傾ける人。話しながら気配を察して相手に話しを振り聞き役にまわる。

 

  • 何かやろうとしたら、一言断りを入れる。人を無視すれば、自分も無視される。

 

  • 「褒められ下手」は警戒心が強い。ほめられると照れてしまう。

 

  • 自分と違う考えや価値観を理解しようと務める。

​​​​​​​

  • 自分の意見を強要しない。意見は「異見」

​​​​​​​

  • 簡単に「できません」とは言わない。どうすればできるかを考え、前向きの姿勢で話し合う。

​​​​​​​

  • 「それ、知ってる」と言うよりも、「そうか」「なるほど」「ありがとう」

​​​​​​​

  • 「絶対」「そうすべき」は相手を挑発しているのと同じ。

​​​​​​​

  • 本音はさらっと言うのがいい。

​​​​​​​

  • 失敗談でお互いの距離が縮まる。

​​​​​​​

  • 「人間のあやまちこそ、人間を本当に愛すべきものにする。」

​​​​​​​

  • 口が悪くても、思っていることを素直に表現すると好かれる。ただし、相手の許容範囲を心得ること。

​​​​​​​

  • 信頼されていると思うと、相談されて嬉しく感じる。

​​​​​​​

  • いつまでもとっつきにくい人は、いつになっても好感をもたれることはない。

 

 


ついつい忘れがちな気遣い、大切にしたいですね。

​​​​​​​


カテゴリ一覧
天城流湯治法
ブログ
メディカルハーブ
アロマ
身体について
出張整体
ペット
メンタル・心理
セルフケア
保護犬
シェアお願いシリーズ
言葉のチカラ
お店について
イベント情報
新型コロナウィルス
お得情報
新着記事
エコマスク製作キット無料配布
2020.04.02
今日からまちかどペイペイキャンペーン。
2020.04.01
天国の食卓・地獄の食卓
2020.03.28
外出しないで身体メンテナンス
2020.03.27
キャンペーンのご感想いただきました。
2020.03.25
心の断捨離
2020.03.21
【特別公開】『天城流』今すぐ免疫力をアップさせる方法!
2020.03.17
ペットにもバランスボール
2020.03.16
続・体験レポートキャンペーン、開催します。
2020.03.15
体験レポートキャンペーン、開催します。
2020.03.14